カテゴリー別アーカイブ: 未分類

銀座カラーでの脱毛で注意したほうが良いことは?

脱毛サロン大手の銀座カラー、その銀座カラーを利用する際に何か注意する点はありますか?という質問に対して答えるのであれば、””銀座カラーは キャンセルに厳しい。キャンセルをする際は特に注意したほうがいい””ということではないでしょうか。

キャンセルに関しては脱毛だけでなく、エステ・美容関連、またそれ以外の業種の間でもタブーな事。 予約を入れておいて、土壇場でのキャンセル、もしくは連絡なしのキャンセルでは、サービスを提供している側としては たまらなく迷惑な話。 誰だってやむを得ずキャンセルが必要となることはあると思いますが、基本的には無いに越したことがないことですね。

そんな施術のキャンセル。 銀座カラーでは、特にキャンセルに関しては厳しいという話をよく聞きます。 厳しいと言われる、その訳は・・・ キャンセル出来るまでの日時やキャンセル料が発生する事がある。ということではないでしょうか。

銀座カラーでのキャンセルについては、施術前日(予約日前日)の19時までがキャンセル可能な日時となっており、もし 前日の19時を過ぎての連絡や、キャンセルの連絡がなく無断キャンセルをした場合は、1回分の施術を消化したものとして扱われ、施術回数が減ってしまいます。

また、脱毛し放題で契約した方が予約前日19時を過ぎてからのキャンセルや無断キャンセルを行った場合は、2000円のキャンセル料が別途発生。 それ以外にも、キャンセルでなくても施術当日、予約時間に遅刻してしまうと その日の施術時間が短くなる場合や、遅刻した時間・契約コース内容によっては施術ができなくなることもあるようなので注意してください。

ちなみに、他のサロンのキャンセル時の対応を確認してみると、「ミュゼプラチナム」の場合、キャンセル可能日時は予約当日でもキャンセルOK。 キャンセル料や施術回数が減るといったことはナシ。 「脱毛ラボ」の場合は、キャンセル可能日時は予約日の前々日 21:30まで、それを過ぎてのキャンセルは1000円のキャンセル料が発生。施術消化に関しては、当日キャンセル・無断キャンセルの場合のみ1回分の消化扱いとされます。 

このように各サロンのキャンセルについての対応をみてみると、それぞれ各サロン違うことが分かります。そんな中でも銀座カラーは、全身脱毛するにあたっての料金や予約のとりやすさ、脱毛効果の高さなどの定評がある分余計にキャンセルに関してはシビアに決められているようにみえてしまい、「銀座カラーでのキャンセル対応は厳しい」といった声につながってしまっているのかもしれませんね。

銀座カラーのキャンセルについての対応は、確かに厳しいといえば厳しい方なのかな?とも思いますが、お客である私達もしっかり予約日時を守るようにすれば何の問題も無いこと。そんなにシビアな目で警戒しなくても良いのかもしれませんね。

新しくなった銀座カラーの脱毛

全身脱毛というと、どうしてもネックになってくるのが脱毛完了までの時間の長さではないでしょうか。 サロンで行う脱毛は、一般的に2、3ヶ月の間隔を空けて約1年から2年近く通い施術することで減毛・脱毛することが出来るものです。

ですが、脱毛を始めて1年から2年の間ずっと通い続けるという事はとても大変なこと。 誰でも最初は綺麗に!ツルツル肌になりたいという一心で通うことができても、通うための時間・都合をつけなくてはいけないこと、また、毎月ではなく一定期間を空けて通うことなど、途中で疲れ・・・面倒くさくなり・・・そのまま通うことをやめてしまった・・・という方は意外に少なくないようですよ。

今までにサロンでの脱毛を経験した方なら脱毛あるあるの一つでもある 脱毛サロンへの悩み””脱毛完了までの時間の長さ”” そんな みんなの悩みを解消してくれたのが 「銀座カラー」です。

「銀座カラー」なら業界初の””1年間のスピード脱毛””が可能。 通常 2、3ヶ月間隔を空けて施術することで、1年間に行える施術回数は6回から4回。 それを銀座カラーのスピード脱毛なら、1年間に8回の全身脱毛が可能に! 1年間(8回)の施術で脱毛を完了させることが出来るという脱毛コース。 もう長い間(2年近く)サロンに通う必要はないんです!! 

そして、このスピード脱毛のすごいところは他にもあり・・・ 多くの方は1年間しっかり通うことで脱毛に満足いく効果を感じているようですが、万が一 スピード脱毛完了後 満足できなかった場合でも「無期限保証(脱毛し放題)」が付いているので満足するまでしっかり脱毛可能。また、その際の追加料金も一切発生しません。 安心してつるつる・キレイ肌になれるのがスピード脱毛です。

また、脱毛対象箇所も、全身22ヶ所。 普段から手入れをしている人が多い両ワキから、夏場に露出する事が多い両腕、両足、施術してもらうのは恥ずかしいけどキレイにしておきたいVIOなど、ありとあらゆる所がスピード脱毛の対象箇所となっています。

そして、全身脱毛というと他のサロンでは施術にかかる時間が 約180分と長く、一度の施術で全身脱毛を終えることができない店舗もあります。 そんなサロンの場合、全身を数か所に分け 施術を数日に分けることで一度の施術時間を短縮。ですがこの方法では、全身脱毛を行うために月に何度も通う必要があり面倒・大変です。 

ですが安心してください。 銀座カラーなら全身脱毛にかかる施術時間は、一度に約60分。 もちろん数日に分けて行うこともないので、1ヶ月のうちに何度もサロンに足を運ばなくてはいけないといったことはありません。

その上 スピード脱毛なら、施術に通うペースも約1ヶ月半毎に一度と、間隔があまり空かないため、サロンでの施術開始後はムダ毛の自己処理が一切必要ナシ。 新たな毛が生えてくる前に次の施術が行えるため、脱毛が完了する前から いつでもツルツル・スベスベ。 安心して、いつ・どこででも肌を露出することができます。

さらに、銀座カラーは他のサロンに比べ予約の取りやすさにも定評の高いサロン。 行きたい時に予約ができ施術が受けれ、そして短期間でムダ毛のない綺麗な肌になれる。それが銀座がラーから新しく始まったスピード脱毛。 興味のある方はサロンへGO!

どこのサロンが一番自分にあってる?全身脱毛のサロン選びのポイントは?

現在、全身脱毛が出来るサロンは日本全国・海外にまで展開している大手有名サロンから、個人経営のサロンまで数えきれないくらいたくさんあります。 サロンの数が多いことでお客である私たちは、選びたい放題☆☆ ですが中には、全身脱毛完了までの期間や料金が高額になることから、契約後””失敗したぁ・・・””と後悔してしまう方も多いようですよ。 自分だけは失敗・後悔ないように、自身のライフスタイル・自分に合ったサロン選びはしっかりしたいものですよね。

ここでは、全身脱毛のサロン選びを失敗しないためのポイントをみていきます。

〈全身脱毛料金は妥当?〉
全身脱毛のコースはサロンによって、一括払い制、都度払い制、月額制があります。一括払い制とは、その言葉とおり「全身脱毛にかかる費用を一括で支払うコース」 都度払い制とは、「自分の予定に合わせサロンに通った分だけの料金支払いコース」 月額制とは、「毎月一定金額を支払っていくコース」と、いろいろ。
 

コースがいろいろならメリットも様々。 多くの方は一見、最初にかかる費用が安いことから月額制を選ぶ方もいらっしゃいますが、全身脱毛の料金は、トータルコストで確認することが大事。目先の安さだけで選んでしまうと、全身脱毛にかかるトータル料金が結果的に高くなってしまった。ということもあり後々の後悔へと繋がりかねません。 必ず、契約前には全身脱毛の総額料金・施術回数を確認し料金比較を行ってから契約しましょう。

〈脱毛部位は脱毛可能?〉
全身脱毛と一言で言っても、脱毛できる対応部位は各サロン少しずつ違います。 ワキや腕、脚といった誰もが望む部位であれば話は別ですが 顔や、どのサロンでも一見含まれていそうなVIOのパーツ。サロンの中には、Vラインは含まれていても I、Oラインは対応外。など対応部位はいろいろです。 契約後、脱毛希望箇所が入ってなかったと気付き、個別で再契約することになっては割高になる可能性も高く、最初から全身脱毛コースで契約した意味がありません。 全身脱毛契約前には、希望箇所がしっかり含まれているのか 確認は忘れないようにしてくださいね。

また、その逆もあります。 脱毛を希望しないヶ所、例えば顔や施術で見せるのが恥ずかしいVIOなど、自分は脱毛を希望していなくても他のニーズが高いことからコースに入っているような部位。 もちろん、必要ないのであれば その部分だけ施術を断ることもできます。ですが、脱毛箇所を減らしたからといって料金の一部が返金されるということはなく、場合によっては、全身脱毛ではなく自分の脱毛希望箇所を個別契約したほうが安く思い通りに脱毛が出来る・出来たというケースも。 契約後の失敗に繋がらないためにも、自分にとって脱毛が必要な部位・必要がない部位をはっきりさせ、契約前にはしっかりチェックしておくことが大事ですね。

〈効果・実績があるお店?〉
いくら価格が安く、思い通りの部位を脱毛することが出来ると言っても、肝心の脱毛効果がないようであれば、時間とお金を捨てているのと一緒。 脱毛効果は、実際に通ってみないと判断できないことではありますが、その場合は現在通っている方・経験者の口コミなどをしっかり確認し、脱毛効果・実績のある信頼できるサロンなのかを判断してくださいね。

〈サロンの立地条件・便利性は?〉
長期間、何度も通わなくてはいけない全身脱毛。契約したばかりのころは、キレイになりたい一心でしっかりコマメに通うこともできますが、徐々に面倒になりリタイアしてしまう方も少なくはありません。 通勤・通学の間に、よく行くお店の近くになど、何かのついでに通える場所ならわざわざ脱毛だけのために足を運ぶ・通わなくても良いこともあり、しっかり最後まで続けやすくなります。しっかり最後まで通いつるつる肌を目指すなら、自分の都合にあった立地条件の良いサロンを選びましょう。

このように全身脱毛は、目先のことしか考えず契約してしまうと、きれいになるどころか 余分な支払いだけかさみ、最終的に後悔だけが残ってしまうこともあります。しっかり最後まで脱毛を完了させるためにも、自分に合ったサロン選びは慎重に行いましょうね。

銀座カラーの定番セットコースってどんなコース?

ginkara001脱毛したいけど、全身までは・・・ という方や 気になる箇所だけでいい、全身なんて怖くて脱毛できない・・・そんな方はいませんか? 

確かに全身の脱毛ともなると、あんな場所やこんな場所まで全てをサロンスタッフにさらけ出さなくてはいけないということ。 無理だぁ・・・そんな事、恥ずかしすぎてできない・・・。 毛の無いツルツル肌でキレイになれる事は嬉しいけど、キレイになるための代償が大きすぎる・・・ 脱毛したいけど、勇気が出せない。というそんな方にピッタリなのが銀座カラーの「定番セットコース」

定番セットコースとは、脱毛を希望する方の中でも特に人気の高い箇所を おトクなセットにしたコースです。 コースには「腕全セット」「足全セット」「VIOセット」と 3種類のセットコース。

例えば「腕全セット」 このコースは、””両手の甲・指””+””両ヒジ上””+””両ヒジ下”” 手から腕までの全ての部位が脱毛できるコースです。 

腕は、特に夏になると露出する機会が増え、ムダ毛が気になるようになるという女性も多いのでは。そんなムダ毛を気にする女性が 一番してはいけない処理方法なのに 行っている方が多いのが自己処理です。 

特にカミソリを使った脱毛・自己処理方法は、処理後は一時的に毛がなくなる事から腕がツルツルとした、さわり心地良い肌にすることができる脱毛方法。 ですが、カミソリ脱毛ではそれは本当に一瞬のこと。 処理後もまたすぐ腕には新しい毛が生え、しかもカミソリを使ったために毛の先端は鋭くとがり、生えてきた新しい毛はチクチク攻撃的な毛になって生えてくるもの。

嫌ですよね・・・ツルツル綺麗にしたくて自己処理したはずなのに、毛に攻撃されるのって。また、肌を露出している時はこの毛のチクチク攻撃、周囲の人へも容赦なし!! 腕に少し接触しただけで「チック!!」と友人・知人、誰それ構わず攻撃してしまうので、相手にも””カミソリ脱毛をしたなー””ってバレバレなんです。

ですが、サロンでの施術なら脱毛後も、そんな毛のチクチク攻撃を受けることなく徐々に毛量を減らすことで肌もツルツルきれいに脱毛可能。 思わず誰もが触りたくなるような腕に。 また、銀座カラーの定番セットコースなら月額5000円(税抜)と比較的安価な価格設定で脱毛が可能。

腕は、全身の中でも特に人に見られやすい箇所、夏がくる前に銀座カラーの「定番セットコース」できれいに脱毛しておきましょう。

次に「全足セット」 このコースは””両足の甲・指””+””両ヒザ下””+””両ヒザ””+””両ヒザ上””の足全体が脱毛できるセットコースです。

私は、ボーイッシュのスタイルが好きだから、1年中パンツスタイルなの!! っという方には、あまり魅力の無い・必要のない箇所かもしれませんが、スカートを着用する女性にとって両ヒザ・両ヒザ下は特に脱毛を意識している箇所。 ストッキングからうっすら見えるムダ毛。このひざ下のムダ毛は、女性だけでなく男性もよくチェックしている箇所の一つだそうですよ。 綺麗でいたい女性にとって脱毛は必須箇所ですね。

銀座カラーの定番セットコース 足全セットなら、月額6000円(税抜)で脱毛が可能。見られていないようで意外にみられている箇所でもある脚。 しっかり脱毛効果が期待できる銀座カラーですべすべ美脚になりましょう♪

最後に「VIOセット」 このコースは、””Vライン(上部)””+””Vライン(サイド)””+””Vライン(iライン)””+””ヒップ奥””の4か所。デリケートゾーンをまとめて脱毛できるコースです。

VIOと言えば、ちょっと脱毛・施術してもらうには恥ずかしい箇所ばかりですが、そんな恥ずかしさを我慢してまでも施術してつるつる綺麗になりたいと思う方が多い箇所でもあるんです。 VIOの脱毛を希望する方の多くは、水着や下着からはみ出てしまう毛がどうしても許せない!! 水着・下着をきれいにかっこよく・おしゃれに履きこなしたいと思い希望する方が多い箇所。 

少し前まで「V.I.O」の脱毛を希望する方は、他の箇所に比べ、どちらかというと女子力が特に高い方が希望される個所としてありましたが、今は 施術を希望するお客様の人数も増え、担当するスタッフは、日常の業務。 といった感じで施術。 VIOの脱毛は、恥ずかしい・勇気がいる・心配と意識しているのは施術される側の私たちだけ。私達が意識して心配・恥ずかしがり過ぎているだけで、スタッフは意外に冷静なようですよ。 もし、VIO脱毛が気になり これから通ってみよ言うかなという方は、安心して行ってみてくださいね。 そんなVIOセットの価格は、全足セットと同じ 月額6000円(税抜)で脱毛。

そして、これはすべての定番セットコースに言えることですが、どのコースも月額料金設定。自分が通いたい回数分通え、納得いくまでツルツルきれい肌になることができる脱毛コースです。全身脱毛には手が出せないけど、お得に人気箇所だけは脱毛しておきたい。そんな方は定番コースで綺麗になりましょ♪

何が違う?SSC脱毛(ミュゼ)とIPL脱毛(銀座カラー)

ginkara002現在、全国には数多くの脱毛サロンがあり、それぞれの店ごとに行っている脱毛方法は違います。””違う””と一言で言ってしまうと大きく違うようにも感じられますが、その違いは少し。 どのサロンも基本は光を照射して行う光脱毛を採用していますから・・・ 

では、少しの違いって何? 何が違う??  という疑問の元、有名サロンが多く利用している脱毛方法。 SSC脱毛とIPL脱毛について調べてみました。

まずはIPL脱毛。 IPL脱毛というと、人気ランキングでは常に上位の「銀座カラー」をはじめ、「エタナールラビリンス」「キレイモ」で施術を受けることができる脱毛方法。 IPLとは、インテンス・パルス・ライトの略で、このインテンス・パルス・ライトの光を照射し脱毛していく方法のことです。

IPLの光は、毛の根本・毛根にあるメラニン色素にのみ反応。 IPLの光のエネルギーによって毛根にダメージを与えることで毛の脱毛を促進し、一定期間をあけ繰り返し照射することで減毛・脱毛へと繋がり徐々に毛を無くしていく方法です。 

このIPL脱毛は、日本で最初に利用されるようになった光脱毛法で、脱毛として利用される前は医療機関で、肌のシミやアザの治療方法として活用されていました。 そんなIPL脱毛は、クリニックで行われるレーザー脱毛より照射出力が弱く、肌がやけどしてしまう心配が少ない事や、レーザー脱毛より比較的安く施術ができることもあり、人気の高い脱毛方法。 安心して施術できる脱毛方法です。

一方、SSC脱毛。 こちらも有名脱毛サロンとして名が知られているサロン「ミュゼプラチナム」「脱毛ラボ」が利用している脱毛方法。 スムース・スキン・コントロールの略。 

SSC脱毛は、光に反応するジェル(ビーンズジェル)を肌に塗布し、クリプトンライトという光を照射することで、温熱効果により抑毛を促進。 肌への痛みも少なく綺麗に脱毛が出来る方法です。 また、照射されるクリプトンライトは、ジェルにのみ反応する光ということもあり、肌が受けるダメージは殆ど無く、こちらも安心して施術を受けることができる脱毛方法の一つです。

この2つ。どちらも照射されるのは肌に優しい光。安心して施術を受けることができ、効果もしっかり感じることが出来る脱毛方法ですが、比べてみると若干、ジェルを塗布せず行うIPL脱毛の方が痛みを強く感じられると言った意見の方が多いようです。 ですが、みなさん耐えられない・・・と言った強い痛みではなく、「あれ!?ちょっとピリっとした??」程度なのでご安心を。
 

また、今度は 脱毛の効果だけを注目してみてみると。 こちらは IPL脱毛の方が効果が早くから実感できるようになるといった意見が多いようです。 IPL脱毛は、毛根に直接ダメージを与えることが出来る分SSC脱毛と比べ早くから脱毛効果を感じることが出来るのかもしれませんね。 

また、ジェルを塗布するSSC脱毛の場合、塗布されるジェルが冷たいことから、夏なら気持よく感じることもありますが、寒い冬の施術は””全身が冷えてしまう・・・””といったことから 耐えられなく途中でリタイア・続かなくなる方も中にはいるそうですよ。

IPL脱毛、SSC脱毛 この2つは若干の違いはあるものの、どちらも安心して効果も実感できる脱毛方法。 あなたなら、どちらの脱毛方法を選びますか?

みんなが銀座カラーを選ぶ理由

ginkara003有名人気脱毛サロンの一つに「銀座カラー」という脱毛サロンがあります。この脱毛サロンは日本全国に展開しているだけでなく、海外にも数十店舗サロンを持つ 定評ある脱毛サロン。創業してからの歴史も長く なんと現在で創業20年以上! 

そんな銀座カラー。 長い間 多くの方に愛され選ばれ続けているのにはどんな理由があるのでしょうか。ここでは、銀座カラーが人気な理由。選ばれる理由についてみていきます。

銀座カラーが選ばれる理由としての一番は、なんといっても””予約の取りやすさ”” 外部調査機関である楽天リサーチが、大手脱毛サロン7社を調査・比較したところ 予約の取りやすい脱毛サロンNo.1に輝いたサロンが「銀座カラー」。

サロンでの脱毛は、通常 一度施術を行えば次から毛が生えてこなくなるというものではなく、ある一定間隔をあけ何度繰り返し肌に光を照射すことで ムダ毛の根元である毛根を刺激し、毛の成長を遅らせ、徐々に脱毛していくというもの。 銀座カラーでの脱毛も、モチロン他と同じ、2ヶ月、3ヶ月の一定期間をあけて施術していく方法です。

面倒でも 数ヶ月に1度は通わなくてはいけない脱毛サロンでの脱毛、いつでも自分の都合が良い日に予約を入れ、施術してもらえるのであれば問題ありませんが、現状 多くの脱毛サロンでは予約が取りにくい状態。 予約を入れようと問い合わせても、自分が行きたい日にはなかなか予約が取れず、しぶしぶ自分の予定を脱毛サロンに合わせる・・・もしくは、予約が合わなさすぎるからと、途中で通うのを止めてしまった・・・という方も少なくないようですよ。
 

そんな中 銀座カラーでは、お客様が通いやすいお店作りを徹底し、お客様の希望に合った日に施術受付ができるよう、最新の脱毛機を導入することで、1回の施術にかかる時間を大幅に短縮。 施術時間を短縮したことにより、1日に多くの方を受付することが出来、より多くのお客様の希望日に予約がとれるよう努めています。 これが他のサロンと差をつけて予約の取りやすさNo.1に輝いた銀座カラーの秘密です。
 

また 銀座カラーではサロン移動が可能。 自身の契約店でなくても その日の自分の都合に合わせてサロンを変更できます。 例えば、契約店は自宅の近くのサロン、でも会社帰りに施術がしたい場合は会社近くのサロンに予約→施術。 休日に施術を希望する場合は、自宅近くのサロンにまたまた変更。と、このように複数のサロン(銀座カラーの店舗)を使い分けが可能。そして、このサロン移動サービスも 通いたいときに通える利用のしやすさから、予約の取りやすさNo.1に銀座カラーが輝いた理由の一つだとも思います。

そして それ以外にも銀座カラーでは、脱毛でお客様に””一生モノの肌””を提供するため、価格をリーズナブルな設定にし、脱毛後は肌の乾燥を防ぐためにも オリジナル保湿ケアで肌サポート、そして脱毛の技術力の高さも人気のひとつ。銀座カラーの脱毛は、肌を痛めず毛だけに作用。そんな高い技術力が、お客様の満足度、ひいては選ばれる理由へと繋がっています。

銀座カラーが多くの方から支持され選ばれる理由は様々でしたね。ですが、どれも常にお客様を第一に考えお客様にあったベストな方法・施術をし提供してくれるサロンだからこそ 長い歴史があり、多くの方に選ばれているのだということが分かりました。

銀座カラーの全身VIPハーフ脱毛コースってどんなコース?

ginkara004脱毛してムダ毛の無いキレイな肌になりたい!! でも、全身脱毛だと料金が高いから中々契約するのに勇気が出ない・・・ しかも、自分が希望しない箇所まで施術することになる・・・ 出来ることなら、施術する箇所を自分で選べて、その分 料金も安く出来る脱毛サロンはないのかなぁ。

なんて思っていたら、ありました! ありましたよ!! 自分で 脱毛したい箇所を選べて、その分 料金もお安く出来る脱毛サロンが!!!! ん??? それはどこの脱毛サロン???? 

それはですねぇ・・・ 日本全国そして海外外にも数店舗展開している「銀座カラー」です!

銀座カラーの全身脱毛には、気軽に始められるコースとして「全身VIPハーフ脱毛コース」というコースがあります。 この全身VIPハーフ脱毛コースなら 顔から足の指先までの全26箇所から好きな箇所をチョイス可能。 選べる箇所も全身の中から8箇所。 自分の脱毛したい箇所だけチョイスしてその分、脱毛部位を決められた全身脱毛コースよりも お安い料金で脱毛できるんです。

そんな全身VIPハーフ脱毛コースについて詳しくみてみると、全身VIP脱毛ハーフコースでは、全身を『デリケートチョイス』『スタンダードチョイス』に分け、それぞれから4箇所、計8箇所を脱毛。

『デリケートチョイス』には(両わき、両手の甲・指、両足甲・指、へそ周り、へそ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、両ひざ、乳輪周り、鼻下、口下、えり足、もみあげ、腰)と、コンパクトな箇所14箇所があり

『スタンダードチョイス』には(両ヒジ上、両ヒジ下、両ひざ上、両ひざ下、背中(上)、背中(下)、胸、お腹、Vライン(iライン)、ヒップ、ヒップ奥(Oライン)、顔(鼻下を除く))と、こちらは比較的広い面積の箇所12箇所。

Vライン(iライン)やヒップ奥(Oライン)、胸などは恥ずかしくて、いくら施術で見慣れている!と言ってもスタッフの方に見せる勇気は出せない・・ もともと毛深くないので、自分が気になる箇所だけ脱毛したいといった方でも、安心して好きな箇所をチョイスできるのが銀座カラーの「全身VIPハーフ脱毛」
 

そんな全身VIPハーフ脱毛コースの気になる料金は・・・ 自身がチョイスした計8箇所を脱毛し放題で 月額6800円(税抜き)と、無理なく支払いできるお安い価格。 高額な金額を一括払いなどでなく、月額料金という所も また気軽に始めやすいポイントの一つ。 

脱毛したい箇所が複数個所ある。でも全身丸ごと脱毛の希望はない・・・といった方は銀座カラーの「全身VIPハーフ脱毛コース」で脱毛してみませんか?

銀座カラーの全身脱毛の部位の範囲は?

ginkara005脱毛するなら全身きれいになりたいと思う方も多いのでは? そんな女子力をUPさせたいと頑張る方の強い味方として現在、全身脱毛できる脱毛サロンは全国にたくさんあります。 ですが、知ってました? 一言に全身脱毛と言ってもサロンごとに脱毛できる部位が少しずつ違うということを。 

脇や腕・脚など誰もが気になる・誰もが脱毛したいと願う箇所はどこのサロンでも同じように脱毛できますが、小さなパーツはサロンごとに出来る・出来ないと対応が分かれるようなのです。ここでは、人気の高い有名大手脱毛サロン『銀座カラー』で出来る、全身脱毛の部位を見ていきたいと思います。

銀座カラーで脱毛できる部位は、22部位と24部位それぞれのコースがあり 24部位の場合は顔を含めたスペシャルコース。 (両ワキ、両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲・指、えり足、背中(上)、背中(下)、腰、ヒップ、ヒップ奥、胸、乳輪周り、お腹、へそ周り、へそ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、Vライン(iライン)、顔(鼻下を除く)、鼻下)。
22部位の場合、上記の部位から 顔(鼻下を除く)、鼻下の2部位を除いた全身コース。

銀座カラーでの全身脱毛可能な部位が分かったところで、より細かく どこの範囲まで脱毛できるかみてみましょう。

まず最初に誰もが脱毛したい・毛をなくしたいと願う箇所””両ワキ”” 両ワキの施術は、ワキ全体を行います。脱毛することでムダ毛によるムレやニオイを軽減することも出来、おススメ。施術当日は、制汗剤を使用しないように注意しましょう。

そして次に、夏場は特に意識してしまう””両ひじ上・下”” 銀座カラーでの両ヒジとは、ヒジから肩の付け根辺りまでのこと。 両ヒジ下とは、ヒジから手首まで全体のことをいいます。 この部位は薄着になる季節に気になりだし脱毛を始める方も少なくありません。ですが、露出が増えるということは日焼けもしやすくなるということ。 脱毛に日焼けはタブーなため施術開始時期は、露出が多くなる前、早めの開始をおススメします。

””両手の甲・指”” この部分は手首から指先までの範囲のことです。 手の甲・指は、常に自身も目にする箇所。また、それと一緒に周りからも見られている場所だということもあり、ツルツル・キレイにしていたい箇所。 そんな手の甲・指は脱毛面積も狭いことから、自己処理をしている方も少なくありませんが、手には多くの神経が集まり、また凹凸もあることから自己処理では傷を作ってしまうキケンがあり注意が必要です。傷跡が出来てしまう前に脱毛サロンでの脱毛をおススメします。

””両ヒザ上・下”” 両ヒザ上はヒザ上から足の付け根まで、下はヒザ下から足首までのことをいいます。 ヒザ下は両ワキに次いで人気の高い部位。スカートやショートパンツなどのファッションを楽しみたい方にははずすことが出来ない箇所ですね。 一方、ヒザ上は、比較的細い産毛のような体毛の方が多く凹凸も少ないことから自己処理するかたがいらっしゃいますが、自己処理後に生えてきた毛がチクチクしたり、肌が乾燥してガサガサになってしまったという話もよく聞きます。 仕上がり・肌への負担を考えるとサロンで施術することが一番。

”両ヒザ” ”ヒザはヒザ小僧周辺の施術の事をいい、全身の中でも比較的黒ずんでいる方が多い箇所。そのため、脱毛効果が若干出にくい部位でもあります。しっかりキレイに脱毛するには、回数を多めに施術してもらうことがおススメです。

””両足の甲・指”” この部分は、足首から指先までの範囲のこと。 どんなにかわいいペディキュアをしていても指先・甲に毛が生えていては台無しですよね。 この部位は、全体の体毛が薄い方でも甲・指だけ濃いという方もいらっしゃります。照射面積が小さいことから、短時間で施術も完了できる箇所。サンダルを履く機会が増える夏前にはムダ毛を無くしておきたいですね。

””えり足”” えり足とは、うなじ部分から首の付け根までの範囲。 髪の毛をアップにした際、ショートヘアの方などは周りの目が気になるものの、自分で見て処理するのは難しい箇所。無理して肌に傷を作ってしまう前に施術してください。

””背中上・下”” 背中上は、首の付け根から肩甲骨辺りまでのこと、背中下は肩甲骨からウエストラインまでのことを言います。 普段は衣服で隠れていることが多い部分ですが、夏場の水着を着た際、特別な日にドレスを着た際などは周りからの目が気になるところ。 もしもの時のためにも手入れを行っておくことが大事な箇所です。

””腰”” ウエストラインからヒップの割れ目位までの範囲を銀座カラーでは腰としています。 自分では見えにくい場所ということも有り、毛の存在を意識していない方も多いようですが、ローライズパンツなどをはく機会が多い方は かがんだときにチラッと周りに人に見えてしまうこともありますので、脱毛をおすすめします。

””ヒップ・ヒップ奥”” ヒップとは、割れ目から下のヒップ全体のこと。 ヒップ奥とは、粘膜以外の肛門周りの事を言います。 ヒップは見づらい・気付きづらい箇所ではあるものの意外と毛が生えている方が多い箇所。またヒップ奥(Oライン)に至っては、皮膚が非常にデリケートだということも有り自己処理にはあまり適していない箇所です。

””胸・乳輪周り”” 胸周りとは、鎖骨の下からアンダーバスとまでのこと。乳輪周りとは、乳首より半径2cmほどの範囲の事を言います。 胸の脱毛というと一見男性向けかと思われがちですが、女性でも濃い産毛が生えている方も多く 大きく胸の開いた服が着られない方も。 また、乳輪周りの脱毛は、妊娠・出産などホルモンのバランスが大きく変わることで生えてくるようになったという方も多い箇所。自己処理では肌を傷つけやすいので脱毛は脱毛のプロにお願いしましょう。

””お腹”” アンダーバストからVライントップまでの範囲。 普段衣服で守られている箇所ということも有り、非常に肌のキメが細かく繊細な箇所。 自己処理して肌が色素沈着してしまう前に仕上がりきれいなサロン脱毛をしましょう。

””へそ周り・へそ下””  へそ周りとは、へそを中心に半径5cmの範囲。へそ下とは、へそより約7cm下までの範囲の事を言います。 特に、へそ下はVラインにかけて濃い産毛が生えている(通称ギャランドゥ)方も多く、水着を着た際、温泉に入る時に気になる方も多い箇所。皮膚は薄く刺激に弱い箇所でもあるので、肌に優しい銀座カラーのIPL脱毛はおススメです。

””Vライン(上部)”” デリケートゾーン上部の下2cmの範囲のこと。すっきりとした下着や露出の高い水着着用時に出てしまう毛をキレイに脱毛。脱毛後の形も自然体の形から、三角形、長方形と、自分の好みの形で施術してもらうことも可能。人気急上昇な箇所です。

””Vライン(サイド)”” ショーツを履いた際などゴムがあたるサイドラインの部分。Vライン脱毛を希望される方の多くが、このVラインサイドと上部を希望されるようです。下着からはみ出す毛をどうにかしたいとお考えの方はVラインサイドを選択してください。

””Vライン(iライン)”” iラインは、足を開いた際、粘膜以外の太ももの付け根ラインのこと。 非常にデリケートな箇所であり自己処理では肌が黒ずんでしまうキケンも高いことからサロンでの脱毛が特におススメな箇所。 iラインの脱毛を希望される方は一緒にOラインの脱毛もおススメ。逆にどちらか一方の脱毛を行わず残してしまうと、残した方の毛が特に目立ちおススメできません。

””顔(鼻下を除く)””  顔の脱毛とは、鼻下を除いた顔全体の施術の事を言います。顔の毛は方だの毛と比べると細く薄い産毛のような毛となっていますが、女性にとってはその産毛の気になり自己処理している方も多いよう。銀座カラーでのIPL脱毛なら肌にも優しく安全・キレイに脱毛。そして、オプションで自社開発保湿専用マシンでの保湿ケアも可能。 脱毛で毛を無くすだけでなく、肌の毛穴、黒ずみ、吹き出物も気にならないほどの美白効果にも期待が出来ます。

””鼻下”” 鼻の下から上唇までの範囲の事を鼻下と呼んでいます。 鼻下の毛は顔の中では比較的濃い箇所。気になりカミソリで剃っている方もいらっしゃいますが、カミソリ処理は肌を傷つけるキケンや肌を色素沈着させてい””女性なのに青髭が・・・””と恥ずかしい思いをしてしまう方も少なくありません。鼻下の施術は10分程度で行えます。買い物などお出かけのついでに気軽に立ち寄ることも可能です。

千葉の銀座カラーについてはこちら→銀座カラー(千葉・船橋2店舗・柏)

銀座カラーの脱毛回数は何回?6回で脱毛完了できる?

ginkara006銀座カラーでの脱毛プランには、「6回コース」「脱毛し放題コース」があり それぞれ料金設定は異なります。 

6回コースがあるということは、言い換えれば6回で脱毛が完了できる? 効果を得ることが出来る?ということ?? と、特にこれから脱毛しようと思っている人・今までにサロン経験がない方などの場合、こんな疑問を抱く方も少なくないのでは。 

銀座カラーでの脱毛は、光脱毛。 毛根に直接光を当てることで、毛根の活動(毛の成長)を抑制し 最終的には休止させ脱毛していく方です。 毛には毛周期といった毛の成長ペースがあり、一般的に1つの毛穴から出ている毛は””成長初期”” ””成長期”” ””退行期”” ””休止期””を繰り返しながら存在。 

この毛周期の中で、一番 脱毛効果を高める時期なのが成長期です。この成長期のタイミングに施術することが、より毛根へのアプローチを強め 早く脱毛効果を実感することが出来る時期でもあることから、多くのサロンでの施術は2・3ヶ月に一度。一定の間隔をあけて行っている所が多く、銀座カラーも他のサロン同様 6回目までは3ヶ月に一度のペースで施術。 施術が6回、間隔が3ヶ月ということは、6回のコースの場合 サロンに通う期間としては約1年と少し。 

6回コースで脱毛が完了できるのであれば、1年と少しの間通い続ければ脱毛が完了できることになりますが、正直 6回(1年間強)通っただけですごく納得・満足できるほどの脱毛効果を得ることは難しいと思われます。 勿論、中には6回の施術でも納得いくほどの効果を得られた。と感じる方もいるとは思いますが、大半の方は脱毛効果を実感しつつもまだもう少し続けなきゃ・続けたい と、回数を追加する方が多いのが現実。

その理由の1つとして考えられるのが、6回の施術で脱毛効果に満足しつつも、より女子力をUPさせるため高嶺を目指してしまう””女こころ””があるのではないでしょうか。 

もともと脱毛サロンに通う・通おうと思っている方は、ムダ毛を処理することでツルツルの美しい肌・美を追求している方。であれば、やっていくうちに””もっとキレイになりたい!!”” ””もっとムダ下を減らしたい!!”” と思い始めても不思議ではありませんし、部位によっては ムダ下・産毛、毛という毛が1本も生えていないツルツル・完璧を目指す方もいると思います。 そう考えると、最初から6回で完了させるのは ちょっと難しいこと。6回コースでは厳しいのかもしれません。

今、私の周りで銀座カラーに通っている友人も数名いますが、一様に6回では完全な満足は得られず回数を追加した子が多く、回数を追加した子が””満足できた””と感じたのは10回から12回続けた後。6回ではまだまだダメだったようです。

このように脱毛効果・脱毛に必要な回数だけは、どうしても個人差が強いものということもあり、同じように施術しても効果には差が出やすいもの。 何回行えば、脱毛完了!大満足!! と回数を言い切ることは出来ませんが、もし 私はとことんツルツルにしたいんだ! という思いが強いのであれば、最初の契約時に回数指定コースではなく、脱毛し放題コースでバッチリキレイに脱毛したほうが良いかもしれませんね。

銀座カラーの脱毛ってどんな脱毛方法?

ginkara007今まで脱毛サロンでの脱毛を行った事がある方も・ない方も 銀座カラーでの脱毛について何か知っていることはありますか? 

銀座カラーの脱毛?? サロンでの脱毛なら大体どこでも一緒でしょ!! そんなに代わりは無いものなんじゃない?? と思う方も少なくは無いと思いますが、銀座カラーの脱毛は『赤ちゃん肌脱毛』

赤ちゃん肌?? 赤ちゃんの肌といえば、ぷにぷに・もちもち・ツルツルの3拍子揃った完璧肌。誰もが思わず触りたい・触れてみたいと思い、多くの女性がなりたい肌として例えることが多い憧れ肌の一つ。 銀座カラーの脱毛で、そんな赤ちゃん肌になれるの? そんな分けないじゃん。

そう思っている貴方。 でも本当に 銀座カラーでの脱毛なら、憧れの赤ちゃん肌を手に入れることが出来るかもしれませんよ。

その理由は脱毛方法。 銀座カラーでの脱毛は、IPL脱毛という脱毛方法を採用。 このIPLとは、””インテンス・パルス・ライト””という光の頭文字。 IPLの光の特徴は、肌に優しい光だということ。 優しい光で照射することで、照射時の痛みは少なく、また肌への負担も少なく脱毛。

肌に優しいって事は、威力が弱く脱毛効果はいまいちなのでは? と感じてしまいますが、IPLの光は皮膚表面の温度を上げないだけでムダ毛には直接作用。 そのため、照射時の痛みは ほんの少し感じる程度・ごくわずかな痛みなのに脱毛効果はバッチリ!しっかりと効果を発揮してくれます。

また、IPLの波長は幅広なため、様々なトーンの色(黒色)に反応できる光。 そのため全身いろいろな場所での脱毛が可能で、1回の照射面積も広いことから施術に掛かる時間も短時間でOK。 痛みに弱いとされるデリケートゾーンも安心して脱毛していただけます。

そんな肌に優しく安心なIPL脱毛を採用している銀座カラー。 でも、銀座カラーの脱毛が赤ちゃん肌脱毛だと言うのには、脱毛方法だけでなく施術後の独自ケア・保湿も理由のひとつ。

銀座カラーの脱毛では、コラーゲン・ヒアルロン酸・天然ハーブをはじめとする6種類の美容栄養成分が配合された『美肌潤美』を施術後に保湿マシンで高圧噴射。 この『美肌潤美』は、銀座カラーオリジナルの保湿液。 皮膚科医ドクターと共同開発された、高い保湿力が実感できるもの。

脱毛は、言い換えれば自身のムダ毛を無くし、素肌をあらわにすること。 素肌があらわになれば当然、今まで毛によって守られてきた皮膚は外部からの刺激を直接受けることとなり、その結果、日焼け・肌の乾燥といった症状を受けやすくなるもの。 せっかくムダ毛を処理でき、毛の無いツルツル肌を手に入れても、肌が野ざらしになる事で皮膚自体がざらざら・カサカサと乾燥していては何にもなりませんね。

こんな脱毛しても、ざらざら・カサカサのがっかり肌にならないよう銀座カラーでは保湿力95%を誇るオリジナル保湿液『美肌潤美』でしっかり保湿ケア。脱毛、ムダ毛処理だけでなく皮膚から赤ちゃん肌になれることを実感いただけますよ。 脱毛と保湿は切っても切れない重要な関係性があるもの。 銀座カラーで赤ちゃん肌を目指してみませんか?

岐阜県の銀座カラーはこちら・・・銀座カラー(岐阜神田町店)