脱毛で人気の銀座カラーってどんな会社??

ginkara008誰もが一度は聞いた事がある脱毛サロン「銀座カラー」 会社名に””銀座””と入っていることから、本社は大人の街としてのイメージが強い、あの銀座にあるのでは??と思い調べてみましたが、調べてビックリ、銀座カラーの本社は「池袋」でした。

では、なぜ「銀座カラー??」 

銀座カラーの””銀座””は、その名の通りやっぱり あの『銀座』から来ている言葉。 銀座は、あらゆる情報の発信地であり、多くの女性の美の発信地でもある場所。 そんな「銀座」という名を付けることで、””いつまでも女性の憧れる存在でありたい””という願いから、昔から愛されている銀座に肖って付けられたようですよ。 

また、「銀座カラー」のカラーは、一見 color(色)だと思われがちですが このカラーは花のカラー(calla)。カラーという花の事を指しているそう。 callaの花言葉は、””素敵な美”” ””熱意””。 calla
という花は、華やかな存在でありながら可憐で凛とした品の良さ・美しさを持つお花として結婚式のブーケでは良く使われることが多いものです。 銀座カラーもcallaのような品のあるお店であるという意味を持ち付けられているようですよ。

と、銀座カラーの名前の由来は とても奥が深いもの。ちょっとビックリですね。 そんな銀座カラーとは、どんな会社? 銀座カラーの秘密について見てみたいと思います。

まずは、銀座カラーの創業。 創業・設立は、1993年5月28日。 93年からということは、既に創業から20年以上という長い歴史をもつ美容サロンだと言うことが分かります。 そして、2015年6月現在 全国に36店舗を構える有名・人気サロンの一つでもあり、その人気は国内だけでなく海外にも! いま現在、海外には10店舗を展開しているそうです。 そんな銀座カラーの利用者・会員数は約40万人以上という大手人気サロンであります。

「銀座カラー」では、お客様の声に ただ、ただまじめに答えることを基本とし、例えば””誰もが施術したいときに通えるよう、予約が取りやすい店舗を増やす””ことや、””高速マシンを導入することでお客様の待ち時間を短縮”” また、””メンテナンスを徹底させることで、全国・世界 どこの銀座カラー店舗に行っても優れた顧客対応・提供させていただく””ことを目指し、日々 サービスの向上を行っている会社でもあります。

また、脱毛というと誰にも知られず・気づかれずに自宅でこっそり処理するものとして今まで行っていた女性も、今では仕事帰りや休日の空いた時間に、また 友達と一緒に!など、脱毛していること・することをオープンに・恥ずかしがることがない時代へと変化。 そして それと一緒に、脱毛サロンでは 質や技術が高く評価されるように。 

そんな時代だからこそ、銀座カラーでは、より良そう女性が美しくいられるため、どんな業務にも手をぬかず、ただ、ただまじめに、安心してお客様がきれいになれる場所の提供に努め、多くの女性が未来へ美しく伸びていくことを信じてそのお手伝いをしている会社。

部分脱毛から全身脱毛まで、お得な料金設定で女性の美しさをサポート。 ツルツル美肌を手に入れれること間違いなし!!のお店 『銀座カラー』 あなたも、銀座カラーで女性の美しさに磨きをかけてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>