何が違う?SSC脱毛(ミュゼ)とIPL脱毛(銀座カラー)

ginkara002現在、全国には数多くの脱毛サロンがあり、それぞれの店ごとに行っている脱毛方法は違います。””違う””と一言で言ってしまうと大きく違うようにも感じられますが、その違いは少し。 どのサロンも基本は光を照射して行う光脱毛を採用していますから・・・ 

では、少しの違いって何? 何が違う??  という疑問の元、有名サロンが多く利用している脱毛方法。 SSC脱毛とIPL脱毛について調べてみました。

まずはIPL脱毛。 IPL脱毛というと、人気ランキングでは常に上位の「銀座カラー」をはじめ、「エタナールラビリンス」「キレイモ」で施術を受けることができる脱毛方法。 IPLとは、インテンス・パルス・ライトの略で、このインテンス・パルス・ライトの光を照射し脱毛していく方法のことです。

IPLの光は、毛の根本・毛根にあるメラニン色素にのみ反応。 IPLの光のエネルギーによって毛根にダメージを与えることで毛の脱毛を促進し、一定期間をあけ繰り返し照射することで減毛・脱毛へと繋がり徐々に毛を無くしていく方法です。 

このIPL脱毛は、日本で最初に利用されるようになった光脱毛法で、脱毛として利用される前は医療機関で、肌のシミやアザの治療方法として活用されていました。 そんなIPL脱毛は、クリニックで行われるレーザー脱毛より照射出力が弱く、肌がやけどしてしまう心配が少ない事や、レーザー脱毛より比較的安く施術ができることもあり、人気の高い脱毛方法。 安心して施術できる脱毛方法です。

一方、SSC脱毛。 こちらも有名脱毛サロンとして名が知られているサロン「ミュゼプラチナム」「脱毛ラボ」が利用している脱毛方法。 スムース・スキン・コントロールの略。 

SSC脱毛は、光に反応するジェル(ビーンズジェル)を肌に塗布し、クリプトンライトという光を照射することで、温熱効果により抑毛を促進。 肌への痛みも少なく綺麗に脱毛が出来る方法です。 また、照射されるクリプトンライトは、ジェルにのみ反応する光ということもあり、肌が受けるダメージは殆ど無く、こちらも安心して施術を受けることができる脱毛方法の一つです。

この2つ。どちらも照射されるのは肌に優しい光。安心して施術を受けることができ、効果もしっかり感じることが出来る脱毛方法ですが、比べてみると若干、ジェルを塗布せず行うIPL脱毛の方が痛みを強く感じられると言った意見の方が多いようです。 ですが、みなさん耐えられない・・・と言った強い痛みではなく、「あれ!?ちょっとピリっとした??」程度なのでご安心を。
 

また、今度は 脱毛の効果だけを注目してみてみると。 こちらは IPL脱毛の方が効果が早くから実感できるようになるといった意見が多いようです。 IPL脱毛は、毛根に直接ダメージを与えることが出来る分SSC脱毛と比べ早くから脱毛効果を感じることが出来るのかもしれませんね。 

また、ジェルを塗布するSSC脱毛の場合、塗布されるジェルが冷たいことから、夏なら気持よく感じることもありますが、寒い冬の施術は””全身が冷えてしまう・・・””といったことから 耐えられなく途中でリタイア・続かなくなる方も中にはいるそうですよ。

IPL脱毛、SSC脱毛 この2つは若干の違いはあるものの、どちらも安心して効果も実感できる脱毛方法。 あなたなら、どちらの脱毛方法を選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>